仮想通貨の盗難を補償する「仮想通貨保険」損害に対する備えになる?

仮想通貨の盗難を補償する「仮想通貨保険」損害に対する備えになる?

仮想通貨の盗難を補償する「仮想通貨保険」損害に対する備えになる?

 

仮想通貨には盗難リスクがあるために、仮想通貨保険が注目されています。実際のお金が盗まれた時の保険というのはありますが、仮想通貨のための保険にわざわざ入る必要があるのでしょうか。仮想通貨保険についての情報をまとめてみました。

 

仮想通貨の保険

 

仮想通貨の保険というのは、多くのリスクをカバーしてくれる物で、仮想通貨を利用するためには、欠かせないリスクマネジメントでは無いかと言われています。

 

 

 

企業というのはハッキング被害に遭ったり、取引の情報が流出したりする危険を抱えています。一度被害に遭うだけで利用者からの信頼を失いますし、実際の利益も大きな被害を受けます。

 

 

 

そういった損失を埋め合わせるために、仮想通貨保険が必要だと、考えられているのです。個人では無く主に仮想通貨を扱う取引所が、利用しているのが仮想通貨保険です。

 

 

 

仮想通貨を投資する投資家達も、仮想通貨保険に関心を持っています。なぜなら自分たちが仮想通貨に投資するために利用する取引所が、いつ破綻するか分からないからです。実際に取引所の幾つかは、既に破綻の危機に面した事がありました。

 

仮想通貨の盗難を補償する「仮想通貨保険」損害に対する備えになる?

 

数百万ドル相当の仮想通貨が、失われるような被害に取引所があった事がありましたし、サイバー攻撃を受ける事によって、顧客の情報が流出した取引所もありました。

 

 

 

取引所が蓄えている仮想通貨は、いつも危険にさらされていると言えます。サイバー攻撃というのは、年々悪質で高度になっており、取引所は対策に追われています。

 

 

 

仮想通貨を取引所に預けるのには、ある程度のリスクがあるので、投資家達の仮想通貨保険への関心が高まっているのです。

 

仮想通貨保険に加入している取引所を選ぶ

 

もし仮想通貨保険に入っていると、取引所は損害賠償金や訴訟費用を受け取る事が可能です。事故対応費用も入って支払われますし、取引所が破綻した原因などの調査費用も、賄ってくれる保険もあります。

 

 

 

仮想通貨保険によっては、喪失利益なども補償してくれます。取引所に対して支払われる金額の中には、営業を継続していく費用や、サーバーが停止した事による損害なども補償されるのです。

 

 

 

自分自身が仮想通貨保険に入ると言う事では無いですが、仮想通貨保険に加入しているような取引所を選ぶ事は仮想通貨の投資には欠かせないポイントです。

 

 

 

仮想通貨へ投資をする時には仮想通貨保険に入っている取引所を選ぶなら、取引所の破綻と共に、自分の資産がそっくり無くなってしまうという事態を防ぐ事が出来るでしょう。

 

 

 

投資のリスクを減らすためにも、仮想通貨保険に加入している取引所で、仮想通貨を預け入れたり取引をしたりしていきましょう。

 

 

おすすめの仮想通貨取引所


コインチェック
初心者の方にはおすすめ!ビットコイン他、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、ネムなど多数の仮想通貨を取扱!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


 


ビットフライヤー
TVCMでお馴染み!安心、安全な仮想通貨取引所!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


 


ザイフ
毎月、コツコツ積立をするなら、ザイフのコイン積立が便利!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓