仮想通貨の取引に必要になる取引所で口座開設の方法

仮想通貨の取引に必要になる取引所で口座開設の方法

仮想通貨の取引に必要になる取引所で口座開設の方法

 

仮想通貨を購入しようとしたり、取引きをしようとしたりすると、取引所に口座を開設する必要があります。

 

 

 

初めて取引所に口座を開こうとすると、何をしたら良いのか分からず、不安になる事でしょう。仮想通貨を利用するために、どのように取引所に、口座を開設したら良いかを説明します。

 

仮想通貨取引所の口座開設方法

 

一般的に、銀行などに口座を作る時には、申込書に必要事項を記入して、審査に通ればすぐに口座を作ることが出来ます。

 

 

 

自分の名前や住所などを、申込書に記入したり、勤め先などを書くこともあります。銀行の口座は、個人の色々な情報と紐付けされることになります。口座番号などを見ると、銀行はその口座が誰の物なのか、簡単に個人を特定することが可能です。

 

 

 

銀行に口座を開設するには、審査がありますので、職業や過去の信用情報の履歴によっては、審査に通らず口座が開けないこともあります。仮想通貨の取引所に、口座を開設する時には、一般の銀行に口座を開設する方法と違います。

 

 

 

まず審査が無いので、どんな仕事をしていたとしても、また信用情報に滞納履歴や破産履歴があったとしても問題ありません。

 

 

 

なぜなら仮想通貨を管理しているのは、銀行などのように、一つの企業や団体では無いからです。誰もがアクセスし、ダウンロードできるプログラムが仮想通貨なので、自由に利用することが出来ます。

 

取引所に口座を解説する具体的な手順

 

その為、口座を開設するには、仮想通貨のプログラムを、自分のパソコンにダウンロードするだけです。ダウンロードして初期設定をするだけなので、個人情報の入力も必要ないですし、口座が個人と紐付けられることもありません。

 

 

 

ただし、口座を開設して、取引所で仮想通貨の取引きをしようとするなら、メールアドレスの登録が必要となります。メールアドレスが、唯一の個人情報ということができるでしょう。

 

仮想通貨の取引に必要になる取引所で口座開設の方法

 

どうしてメールアドレスを登録するかというと、個人を特定するためでは無く、取引所からの連絡をするためです。いわば連絡先の番号だけで、口座が作れてしまうのです。仮想通貨の特長は、匿名で利用できるという所です。

 

 

 

取引所に口座を解説する具体的な手順は、利用したい仮想通貨のソフトを、パソコンにインストールします。その後、アカウントやパスワードの設定をし、メールアドレスの登録をして終わりです。

 

 

 

仮想通貨の取り引きに必要になる取引所で、口座を開設する方法は、ソフトをインストールするだけです。非常に簡単ですし、早く出来るので、気軽に利用できるのが仮想通貨の魅力です。

 

 

おすすめの仮想通貨取引所


コインチェック
初心者の方にはおすすめ!ビットコイン他、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、ネムなど多数の仮想通貨を取扱!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


 


ビットフライヤー
TVCMでお馴染み!安心、安全な仮想通貨取引所!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


 


ザイフ
毎月、コツコツ積立をするなら、ザイフのコイン積立が便利!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓