仮想通貨を実際に管理することになるウォレットとは

仮想通貨を実際に管理することになるウォレットとは

仮想通貨を実際に管理することになるウォレットとは

 

仮想通貨を実際に管理する為に必要なのが、ウォレットです。ウォレットという言葉をよく聞くことがありますが、実際にはどこにウォレットを作れるのでしょうか。

 

 

 

どのウォレットを使用するかを決める時に、どんなポイントを押さえながら、選んだら良いのかも含めて、説明していきますね。

 

仮想通貨のウォレット

 

仮想通貨を管理するためには、お財布、つまりウォレットが必要になります。もちろん文字通りのお財布では無く、インターネット上のお財布のことです。

 

 

仮想通貨の場合は、インターネット上だけでは無く、パソコンの中やスマートフォンの中にも、ウォレットを持つことが出来ます。

 

 

 

パソコンの中にウォレットを持ちたい時には、どのようにしたら良いでしょうか。仮想通貨のソフトを、パソコンにインストールすることによって、ウォレットをパソコンに作ることが出来ます。

 

仮想通貨を実際に管理することになるウォレットとは

 

完全版のソフトと、動作が軽い簡易版がありますが、マイニングなどをするのでなければ、簡易版で十分でしょう。パソコンの電源を切っておくと、ハッキング被害に遭いにくくなるので、安全性が高くなりますよ。

 

 

 

もしパソコンにウォレットを持つと、外出先で仮想通貨を使いたい時に、パソコンも持って行かなくてはいけません。パソコン自体が壊れた時には、仮想通貨を取り出せなくなってしまう可能性もありますので、覚えておきましょう。

 

仮想通貨のウォレットをスマートフォンに持つ

 

外出先でも気軽に、仮想通貨を使うために役立つのが、スマートフォンです。どこでも、仮想通貨の取り引きをすることが出来ますし、インターネットの接続を切ったり繋げたりが、簡単にできるのでセキュリティも高くなっています。

 

 

 

スマートフォンの場合は、仮想通貨のソフトをダウンロードする際に、簡易版しかダウンロードできないことを覚えておきましょう。

 

 

 

気をつけたいのは、スマートフォンを落としてしまったり、盗まれたりしてしまうと、仮想通貨も一緒に紛失してしまいます。ただ普段の支払いなどで便利に使えますし、実際の店舗での支払いなどにも使用できるので、利便性は高くなります。

 

仮想通貨のウォレットをクラウドで持つ

 

最後のウォレットの作り方は、インターネット上に作ることです。クラウドサービスに、ウォレットを作り、仮想通貨を蓄えることが出来ます。

 

 

 

セキュリティがしっかりしている管理会社の、ウォレットを選ぶようにして下さい。ユーザー数の多い業者を選んだり、幾つかの業者に分散してウォレットを作ったりすると、リスク管理が出来ますよ。

 

 

 

仮想通貨を、貯めることが出来るのがウォレットです。パソコンやスマートフォン、そしてインターネット上にウォレットを作ることが出来ますので、自分に合った方法を選んでいきましょう。

 

 

おすすめの仮想通貨取引所


コインチェック
初心者の方にはおすすめ!ビットコイン他、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、ネムなど多数の仮想通貨を取扱!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


 


ビットフライヤー
TVCMでお馴染み!安心、安全な仮想通貨取引所!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


 


ザイフ
毎月、コツコツ積立をするなら、ザイフのコイン積立が便利!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓