仮想通貨で大儲けした人は本当にいるの?その金額と実例

仮想通貨で大儲けした人は本当にいるの?その金額と実例

仮想通貨で大儲けした人は本当にいるの?その金額と実例

 

仮想通貨で大儲けした人の話を、聞くことがありますが、本当に莫大な利益を出した人がいるのでしょうか。

 

 

 

どれくらいの金額を設けたのか、実例があれば参考に知りたいと、思われることでしょう。実際の例などを調べ、利益を出す方法などを知っておきましょう。

 

仮想通貨で儲かった実例

 

2009年にノルウェーのある男性が、ビットコインを27ドル相当で購入しました。この男性は、ビットコインを買っていたことを、すっかり忘れていたようです。

 

 

 

4年が経って、所有しているビットコインの価格を確認してみたら、なんと98万ドル相当にまで、値が上がっていたようです。

 

 

 

現在のドルと円の為替だと、1億円を軽く超える額になります。この男性は、ビットコインをノルウェーの通貨に交換して、税金を納め、自宅を購入したとのことです。

 

 

 

別の男性の名前は、ジャレッドケンナ氏です。ビットコインが発行された初期に、10万円相当の、5000BTCを買いました。

 

 

 

通貨価値は順調に上がっていき、2億円以上の利益を出すことに成功しました。その利益を使って、仮想通貨の取引所を開設して、ビジネスを行なっているようです。

 

 

 

有名なSNSの開発者の、ウィンクルヴォスやロジャーバーなども、ビットコインを買って、大儲けをしているようですよ。これらの人たちが仮想通貨を利用した、大儲けの仕方は一体どんな方法だったでしょうか。

 

仮想通貨ビットコインで儲かった方法

 

ビットコインを買って、持っていただけと言う方法です。FXのように購入した通貨を売り買いして、利益を出していくのでは無く、ただ持っているだけで、資産価値が何十倍にもなっていったのです。

 

 

 

これほどの大儲けをするチャンスは、全ての人にある訳ではありませんが、これらの人たちは投資の対象にビットコインを選んだという、選ぶ目がありました。

 

 

 

何にでも手を出せば、いつか大きな財産に化ける、という訳ではありません。どこにどれほどの資金をつぎ込むかを、的確に決められないと、大儲けをすることは出来ないでしょう。

 

仮想通貨で大儲けした人は本当にいるの?その金額と実例

 

ビットコインを始めとした仮想通貨は、まだ上昇している相場です。新しい通貨も発行されており、同じような大儲けが出来る可能性は、ゼロではありません。

 

 

 

発行されたうちに買っておいて、価値が上がったら、現金に換える投資方法を選ぶことが出来るでしょう。その時には、ビットコインで大儲けした人たちのように、どの仮想通貨を選ぶかがとても大切になります。

 

 

 

今後、順調に通貨価値が上昇していきそうな仮想通貨を、選ぶようにしましょう。仮想通貨が新規発行された時の、価格や価格の上昇率を、必ず確認していくのが大切です。

 

 

おすすめの仮想通貨取引所


コインチェック
初心者の方にはおすすめ!ビットコイン他、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、ネムなど多数の仮想通貨を取扱!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


 


ビットフライヤー
TVCMでお馴染み!安心、安全な仮想通貨取引所!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


 


ザイフ
毎月、コツコツ積立をするなら、ザイフのコイン積立が便利!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓