東京オリンピック開催をきっかけに仮想通貨のあり方は変化する?

東京オリンピック開催をきっかけに仮想通貨のあり方は変化する?

東京オリンピック開催をきっかけに仮想通貨のあり方は変化する?

 

東京オリンピック開催が迫っていますが、この大きなイベントをきっかけに、仮想通貨のあり方は変わるのでしょうか。

 

 

 

海外からの観光客が大勢来ますし、仮想通貨を使える店舗も、飛躍的に増えていくと予想できます。そんな状況の中で、仮想通貨がどんな風に変わっていくのか、予想してみました。

 

東京オリンピック開催と仮想通貨

 

東京オリンピックが開催されることによって、仮想通貨は一層、日本の生活に浸透していくと予想できます。海外からのお客さんが増えるので、仮想通貨を使って、決済をしたい人が増えることでしょう。

 

 

 

仮想通貨の場合は、日本円に両替する必要がありませんし、お金が足りなくなっても、簡単に海外から送金してもらえます。

 

 

 

両替手数料が掛かりませんし、海外から送金をしてもらっても、すぐにお金を手にできます。送金手数料が掛からないことや、送金スピードが速いのは、仮想通貨のメリットです。

 

 

 

そんな海外からの観光客を迎えるために、仮想通貨を使って商品が買えたり、食事が出来たりするお店は、増えていくに違いありません。

 

 

 

日本政府も仮想通貨法を制定して、国内でも仮想通貨が安心して使えるような、環境整備に努めています。東京オリンピックまでには、仮想通貨用のATMが増えたり、仮想通貨で簡単に支払えるお店が増加したりするでしょう。

 

東京オリンピック開催をきっかけに仮想通貨のあり方は変化する?

 

クレジットカードを利用すると、海外でも気軽に買い物が出来ますが、必ず手数料が取られます。為替手数料や、クレジットカードを利用する手数料です。

 

 

 

何よりも、店舗側にはクレジットカードをお客さんが使うごとに、クレジットカード会社に手数料を払わなければいけませんでした。

 

 

 

仮想通貨の場合は、顧客の立場でも、店舗の立場でも手数料を今までのように沢山払う必要が無いので、メリットが大きくあります。もしかしたら、仮想通貨での決済なら、料金が割引になるサービスなども出てくるかも知れませんね。

 

東京オリンピック開催で国内の仮想通貨のあり方は大きく変化する

 

利用者が増えていくことによって、仮想通貨の価値は上がっていくでしょう。世界で利用されている仮想通貨の発行枚数には、上限がありますので、上限が近づけば近づくほど、価値はさらに上がっていくと予想されます。

 

 

 

今のうちにある程度の仮想通貨を手に入れておくなら、東京オリンピックの時には、価値が上がっているかも知れませんし、お得に買い物が出来るようになるかも知れませんね。

 

 

 

東京オリンピック開催をきっかけに、国内の仮想通貨のあり方は、大きく変化していくでしょう。海外からの環境客のために、今まで以上に仮想通貨を使いやすい環境が、整備されていくかも知れませんね。

 

 

おすすめの仮想通貨取引所


コインチェック
初心者の方にはおすすめ!ビットコイン他、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、ネムなど多数の仮想通貨を取扱!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


 


ビットフライヤー
TVCMでお馴染み!安心、安全な仮想通貨取引所!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


 


ザイフ
毎月、コツコツ積立をするなら、ザイフのコイン積立が便利!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓