仮想通貨の取引で考えておきたいリスクの種類について

仮想通貨の取引で考えておきたいリスクの種類について

仮想通貨の取引で考えておきたいリスクの種類について

 

仮想通貨の取引で、考えておくべきなのがリスクです。どんな投資にもリスクはつきものですし、利益を出している投資家ほど、しっかりとしたリスク管理をしています。

 

 

 

これから仮想通貨への投資を考えている場合には、どんなリスクの種類があるのか知っておきたいと思われる事でしょう。想定できる仮想通貨の、リスクの種類について解説します。

 

仮想通貨の、リスクの種類

 

投資家に人気のある仮装通貨は、買いやすい価格のために、毎年需要を伸ばし続けています。その一方で仮想通貨へ投資をして、詐欺的な仮想通貨に、だまされるケースも増えてきています。

 

 

 

例えばセミナーなどで仮想通貨の講義が行なわれ、そこで仮想通貨を買わされる場合があります。また国内の代理店が、海外の仮想通貨を扱っており、格安で販売しているという事もあります。

 

 

 

日本語で説明をしてくれますし、仮想通貨を対面で買えたりするので、ついついこのような方法で、仮想通貨に投資する人たちがいます。ほとんどのケースが詐欺なので、十分に気をつけて下さい。

 

 

 

仮想通貨の購入の時に、幾ら以上から購入できます、と言ったような最低購入金額が決められているのも、怪しいので注意しましょう。

 

仮想通貨の取引で考えておきたいリスクの種類について

 

投資をすれば必ず利益が出るとか、価格補償をするとか言うところも、リスクが高いので避けたいと思います。そもそも価格補償をするというのは、株なら証券取引法違反になるので、仮想通貨でも手を出さないのが無難でしょう。

 

 

 

買い取り保証があったり、国内だけで販売されているという所も、リスクが高く詐欺の可能性があります。利益が出ないようであれば、再び幾らで買い取ってくれる、というような保証が付いている広告が時々見られます。

 

 

 

うちの代理店だけで手に入る仮想通貨です、と言ったような広告も目にする事があります。買い取り保証は偽仮想通貨なら、原価が掛かっていないので、いくらでも何十%保証と言う事が出来ます。

 

 

 

また仮想通貨自体は、世界中のどこでも、誰でも買う事が出来るので、一カ所だけでしか買う事が出来ないという広告は嘘です。

 

仮想通貨にはリスクがあることを想定しておく

 

詐欺や偽仮想通貨をつかまされるリスクが、仮想通貨の取引にはある事を理解しておきましょう。ここで取り上げたリスクの種類以外にも、仮想通貨は通貨のために価値が暴落する事も想定できます。

 

 

 

リスクがゼロの投資はありませんので、仮想通貨にもある程度のリスクがある事を想定しておいて下さい。詐欺的なリスクや価格変動のリスクがるあるので、安全な投資をするためにも、十分に注意して購入を検討していきましょう。

 

 

おすすめの仮想通貨取引所


コインチェック
初心者の方にはおすすめ!ビットコイン他、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、ネムなど多数の仮想通貨を取扱!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


 


ビットフライヤー
TVCMでお馴染み!安心、安全な仮想通貨取引所!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


 


ザイフ
毎月、コツコツ積立をするなら、ザイフのコイン積立が便利!


 ↓ 詳細はこちらをクリック ↓